妊娠中におすすめ


妊娠葉酸がここまで爆発的な人気となっているのが、妊娠中の女性におすすめだという事がわかったからです。また葉酸には妊娠中の女性だけでなく妊活中の女性にも効果が高い事でも知られております。これは個人的な考えではなく、しっかりと国家レベルで発信されている信頼のおける情報です。厚生労働省から神経管閉鎖障害のリスクを減らす目的として、これから妊娠を計画しているいわゆる妊活中の女性は、通常の食品に加えて1日400μgの葉酸を摂取するよう呼びかけがおこなわれております。

葉酸は、妊娠し初めに必要な量を摂取することができれば、生まれてくる赤ちゃんの先天性異常の発症率を大きく下げる事が出来る事がわかったからです。逆に葉酸が不足しがちになってしまうと、先天性異常の発症率を高めてしまう上に、妊娠初期の胎児へのリスクを高めてしまう事につながります。

葉酸は、お腹の中野赤ちゃんを健全な状態で元気に育てるためにとっても重要な栄養素となっております。これは葉酸でしか得られない効果ですので、妊娠中の方は積極的に摂取すべき栄養成分だと言えます。ただし食事からですと十分な葉酸を摂取する事が難しいケースがありますので、葉酸サプリを併用するのがおすすめです。